「彭帥はどこに?」パーカー [ 全豪OPで着用禁止に ]

20220126

5,900円

サイズ
カラー
購入数

[デザイン解説]
前副首相による性的関係強要を告白したテニス選手の彭帥(ホウスイ)さん。 躍起になってその騒動の火消しに走った中国政府とIOCバッハ会長。 中国と五輪には人権も自由も安全も、何もないことがよく分かりました。 世界中のツイッターでハッシュタグとしても使われている「#WhereisPengShuai(彭帥はどこに?)」。 彼女がまた自由にテニスができる日が来るまで、忘れないようにしたいと思います。

「全豪OP "彭帥はどこに?" Tシャツを禁止」
2022年1月23日、開催中の全豪オープンテニスで、「Where is Peng Shuai?(ホウスイはどこに?)」と書かれたTシャツを着た観客に対して、警備員が脱ぐよう注意して押し問答になる騒動を撮影した動画がインターネット上に投稿、拡散され話題に。
元ダブルス世界ランキング1位の中国の彭帥(ホウスイ、Peng Shuai)は、昨年11月に中国の張高麗(チョウコウレイ、Zhang Gaoli)前副首相による性的暴行をSNSで告発した後、約3週間にわたり消息不明に。
その後再び中国で公の場に姿を見せたが、それ以来安否が心配される状況が続き、今回の全豪オープンにも出場していない。
(追記) 2022年1月25日、彭帥Tシャツを禁止する方針に世界中から猛反発が出たことを受け、大会主催者は方針を変更。
「平穏にして」「他の観客の妨げにならない」ことを条件に着用を認めると表明した。

カラー:杢グレー,黒
    
素材:黒…綿100%
   杢グレー…綿 80%・ポリエステル20%

サイズ:100〜2XL
        
サイズ詳細