地獄のセブンイレブン Tシャツ [24時間強制労働]

20190309

       2,900円(税込3,132円)

サイズ
カラー
購入数

[デザイン解説]
大阪のセブンイレブンが時短営業したら、本部から1700万円の違約金を請求されたそう。
あまりにもかわいそうなので地獄のセブンイレブンをデザイン。

「 セブンオーナー「過労死寸前」で時短営業…違約金1700万円」
2019年2月19日、大阪府にあるセブンイレブンのフランチャイズ(FC)加盟店が「24時間はもう限界」として、営業時間を短縮したことで、本部と対立していることがわかった。
この店舗は人手不足などを理由に、2月1日から午前1〜6時の営業をやめ「19時間営業」を開始。
本部から「24時間に戻さないと契約を解除する」と通告されている。
応じない場合、違約金約1700万円を請求された上、強制解約されてしまうという。

カラー:白,杢グレー,黒
    
素材:白,黒…綿100%
   杢グレー…綿 80%・ポリエステル20%

サイズ:Tシャツ…100〜XXL
     首広レディスTシャツ…WM,WL
※XXLは+500円
    
サイズ詳細