射殺の十代 Tシャツ [滋賀19歳警官 先輩巡査を射殺]

20180517

       2,900円(税込3,132円)

サイズ
カラー・袖
購入数

[デザイン解説]
19歳、未成年の新米巡査が、「書類の訂正で怒鳴られたから」というそれだけの理由で41歳の先輩巡査を射殺した事件。
事件の第一報を聞いたとき、昔懐かしいスケートブランド「bitch」のロゴが浮かんできたので、うるさい上司をshut up!(黙れ!)と射殺する19歳警官をデザイン。
そもそも19歳の未成年に銃を持たせていいのか?成人年齢を18歳に引き下げて大丈夫か?とか、僕も上司に年齢が近い方だから若い子を指導する時は優しくしないと何されるか分からないから気をつけよう、とか色々と考えさせられる事件でした。

「滋賀 19歳警官が上司を射殺」
2018年4月11日、滋賀県彦根市で交番勤務の19歳の男性巡査が、上司の41歳の巡査部長を拳銃で射殺した。

価格:Tシャツ…2,900円 +tax
   長袖Tシャツ…3,400円 +tax
   トレーナー…3,900円 +tax
   (XXLは+500円)

カラー:Tシャツ…白,杢グレー,黒
    トレーナー…杢グレー,黒

素材:白,黒…綿100%
   杢グレー…綿 80%・ポリエステル20%

サイズ:Tシャツ…110〜XXL
     首広レディスTシャツ…WM,WL
     長袖Tシャツ…110,130,150,160,S〜XXL
     トレーナー…110,130,150,160,S〜XXL

サイズ詳細